義歯

ノンメタルクラスプ義歯

金属を使用せずに安定し、審美性が高い。

樹脂でできた、とても薄くて柔らかい入れ歯です。

金具がないので、見た目がキレイ!部分入れ歯には最適です。

入れ歯の装着は、クラスプという金属のバネを用いて、他の歯に引っ掛けて固定しますが、そのために口を開けた時にクラスプが見えてしまいます。

そこでおすすめなのが、見た目がキレイな部分入れ歯「ノンメタルクラスプ」。

ノンメタルクラスプ義歯は金属を使用しないため、金属アレルギーの方も使用でき、入れ歯を付けているのがほとんどわからない付け心地です。

ノンメタルクラスプ義歯

金属床義歯

食べ物の温度を感じやすい。

通常、入れ歯のピンク色の部分は、レジンというプラスチックでできています。

そのピンク色の大部分が金属でできた入れ歯で、総入れ歯には最適です。

使用される金属は、コバルトクロム、チタンなどの患者様にあった物を選びます。

プラスチックよりも丈夫で、薄くすることができるため、総入れ歯の中では違和感が少ないです。

金属のため熱を感じやすく、食べ物の味をより感じることができます。

金属床義歯

コンフォート義歯

痛い・噛めない・外れやすいを解決する。

入れ歯の裏をシリコーンというクッションで覆っているため、痛みを感じにくく「ギュっと噛める」入れ歯です。

現在ご利用中の入れ歯に加工を施すこともできます。

シリコーンの弾力が、入れ歯でグッと噛んだときの負担を和らげます。

入れ歯のお悩み「痛い・噛めない・外れやすい」を解決して、歯茎を優しく守ります。

コンフォート義歯

コンフォートをおすすめする3大メリット

  • 歯茎を優しく保護して守る

    コンフォートは歯茎の座布団。硬い入れ歯と歯茎の間でクッションの役割を果たし、デリケートな歯茎を優しく保護します。硬い入れ歯による歯茎のトラブル(歯茎の血流障害など)を緩和します。

  • 痛みを柔らげ軽減させる

    コンフォートは入れ歯の歯茎にあたる面をシリコーンで覆うため、歯茎にかかる圧力を軽減し、噛んだときの痛みを和らげます。硬いものでもしっかり噛めるので、食欲もよみがえります。

  • 抜群の吸着力で外れにくい

    シリコーンの適度な弾力が吸盤のような密閉性を生み出し、噛むときに発生する顎の横の動きにも抜群の吸着性で、食事のときや話をするときにも外れにくく、食べ物も詰まりにくくなります。

噛む力が通常の入れ歯の2倍に!

シリコーンの柔軟性が痛みを緩和し、以前よりしっかりと噛めるようになります。

食べ物をすり潰せるような強い力が実現するので、硬いものはもちろんイカやステーキといった弾力性のあるものもしっかり噛めます。

咬合力

診療科目

一般歯科
口腔外科
インプラント
義歯
審美歯科
小児歯科
予防歯科
口腔がん検診

ノウチ歯科クリニック

〒286-0045

千葉県成田市並木町215-54

休診日:木曜・日曜・祝祭日

TEL:0476-24-2566
メールお問い合わせ
ノウチ歯科クリニック
  • 毎日の歯磨きについて
  • アンチエイジング
  • 母親学級